専門の職人により
築きあげられた
信頼と実績。



企業理念

  1. お客さまに選ばれる企業を目指す事
  2. 従業員は財産であると思う事
  3. お取引先との共存共栄を心掛ける事
  4. 社会に必要とされる企業である事
  5. 仕事はなるべく楽しんで行う事

代表取締役 白鳥 孝佳


事業内容

当社には各業種ごとに専門の職人が務めており「高い知識」「確かな技術」を提供しております。これほど複数業種の職人が正社員として1つの会社に勤めているのは業界でもめずらしく、1つの現場でお客様のニーズをより多く解決できる事をお約束します。

  • 造園工事
    造園部門は札幌市内及び札幌近郊で活動してます。仕事内容としては庭に関すること全般です。作庭としては札幌及び近郊で採れた石を主材とした作庭を特長として、樹木、草花も札幌で育てられた物、生産された物を使った地産地消に努めており、景観環境の推進としてお客様に提供させて頂いてます。環境の美化、業務として地域活性の一助となるよう努めて参ります。
  • サンドブラスト工事
    サンドブラスト工事ではフェロニッケル等の研削材を高圧エアーの勢いで素地に当てる工事をいいます。主に塗装の古い塗装の剥離、錆落し、コンクリート脆弱部の表面処理や清掃などに使用します。鉛、六価クロム、PCB対策等の工事にも対応しており当社では自社保有設備で施工を行っています。
  • 土木工事
    土木部門ではコンクリート躯体基礎、橋台新設工事、地盤改良などの造成工事などの実績がございます。複雑な形状でなければ鉄筋や型枠も自社で施工しています。また工事に伴う敷鉄板、仮設防護柵などの仮設も付帯で行っています。
  • 塗装工事
    塗装部門では橋梁、水門などの防食塗装から一般住宅、アパート、マンションなど建築塗装まで承っています。なお近年問題となっている旧塗膜内に含まれる鉛、六価クロム、PCBの剥離工事も自社機材を用いて施工しています。
  • 仮設工事
    仮設部門では枠組足場、単管足場、くさび式足場から吊り足場まで幅広く対応できます。当社では仮設から施工までを自社で賄える工事会社です。
  • コンクリート補修工事
    コンクリート補修部門では断面修復、剥落防止、表面被覆、含浸材施工などを行っています。橋梁やトンネルなど長寿命化計画により需要が高くなっている工事でもあります。


会社概要

  • 会社名
    北央緑化工業 株式会社
  • 創業
    昭和46年1月
  • 設立
    昭和54年3月
  • 代表者
    代表取締役社長 白鳥 孝佳
  • 住所
    北海道札幌市北区新琴似7条13丁目2-29
  • TEL
    011-762-8357
  • FAX
    011-762-8396
  • 事業内容
    造園工事
    土木工事
    塗装工事
    仮設工事
    コンクリート補修工事
  • 建設業者登録
    北海道知事許可 一般 石 第08772号
  • 資本金
    1,000万円

沿革

詳細を見る

  • 昭和46年1月
    札幌市北区で「北央造園」創業
  • 昭和54年3月
    北央緑化工業株式会社 設立(資本金200万)
  • 昭和54年4月
    建設業許可取得(北海道知事許可 一般 石 第08772号)
  • 平成8年3月
    資本金700万に増資
  • 平成8年5月
    資本金1,000万に増資
  • 平成26年12月
    事業所(本社)を現所在地に移転、現在に至る
  • 平成29年5月
    土木工事業ならび16業種の建設業許可を追加
  • 令和2年3月
    札幌市北区新琴似6条13丁目に営業拠点本部を設置

有資格者

詳細を見る

  • 1級土木施工管理技士 1名
  • 2級土木施工管理技士 2名
  • 2級建築施工管理技士 1名
  • 2級造園施工管理技士 2名
  • 2級造園技能士 1名
  • 1級鋼橋塗装技能士 2名
  • 監理技術者 1名
  • 職業訓練指導員免許 2名
  • 職長安全衛生教育者 6名
  • 足場組立作業主任者 4名
  • 危険物乙種第4類 2名
  • 車両系建設機械(整地) 6名
  • 有機溶剤作業主任 5名

お問い合わせ

ご相談・ご質問等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。

011-762-8357
営業時間 平日 9:00 - 18:00

お問い合わせフォーム